≪戻る
月刊ブランスリー年間購読(電子版込)のお申し込みに当たって必ずお読みください。特定商取引法のページの記述事項に加えて、月刊ブランスリーの年間購読に当たって、ご承諾いただきたいことを記述したページです。
特定商取引に関する法律に基づく表示(月刊ブランスリー年間購読=電子版込)
年間購読料(価格) 8,556円(税込み9,240円、送料込み、月刊ブランスリー1年間12冊 と ブランスリー電子版1年間12回)以外の付帯的費用は一切ありません)
※購読契約は1年間(月刊ブランスリー12冊とブランスリー電子版12回)の年間購読となります。月刊ブランスリーのバックナンバーをご希望の方はこちら
支払の時期と方法 購読料は、お申し込み時に選択いただいた方法でお支払いください。

郵便振替・銀行振り込みの場合
購読開始の号を発送する際に、請求書と郵便振替の用紙を同封いたしますので、到着後5営業日以内に郵便振替か銀行振り込みでお支払いください。
銀行振り込みの場合の振込先 
ジャパンネット銀行 すずめ支店 普通預金 6918195 株式会社ブランスリー報道社
ゆうちょ銀行 019店 当座預金0547831 株式会社ブランスリー報道社
代引きの場合
郵便局のゆうメールで発送致しますので、お届けの際に、配達員に購読料をお支払いください。

クレジットカードの場合
セキュリティ保持のため、信頼のおける専門の決済代行会社に委託しております。ご注文の際に、支払方法を「クレジットカード」を指定していただきますと、決済代行会社のクレジットカード決済画面が表示されますので、必要事項を入力して決済してください。ただし、スマホ、携帯からアクセスした場合は、クレジットカード決済はできません。

商品の引渡し時期

お申し込みいただきますと、毎月1回1年間、月刊ブランスリーを発送致します。また、ブランスリー電子版につきましては、自動返信メールの中に、電子版をご利用いただくための簡単な手続きのご案内がありますので、それに従って手続きをして頂ければ、すぐにご利用いただけます。
紙媒体の月刊ブランスリーの購読開始の号につきましては、毎月1日から19日までにお申し込みの場合は、当該月号から、20日から末日までにお申し込みの場合は、当該月の翌月号からになります。
例1:4月5日にお申し込みの場合 >> 4月号から
例2:4月22日にお申し込みの場合 >> 5月号から
なお、遡って購読されたい場合は、バックナンバーをご購入ください。バックナンバーは、過去2年間分が購入可能です。ただし、バックナンバーは、最低購入数が3冊となります。バックナンバー一覧を見る

新規お申し込み分の雑誌の発送は、5日、15日、25日前後の月3回行なっております。月3回の発送日直後にお申し込みいただいた場合は、比較的お申し込みから発送までが長くなる場合があります。すべての場合において、年間購読のお申し込みを確認してから10日以内に発送いたします。また、購読開始の号といっしょに年間購読契約の内容を記した書面をお送りいたします。年間購読期間の2号目以降については、各号が発行され次第速やかに発送いたします。

返品(購読申し込み取り消し)について 年間購読申し込みの取り消しは受け付けておりません。年間購読期間中にお送りする12冊、またはバックナンバーなどのばら売りでお送りした雑誌に、乱丁・落丁本などがあった場合は、速やかにお取替えいたします。
年間購読契約更新について 年間購読期間が終了する前後に、書面で年間購読を更新するかしないかの確認をさせていただきます。更新の意思がない場合は、その書面が届いてから2週間以内に、その旨ご連絡ください。連絡がない場合は、年間購読を更新するものとさせていただきます。年間購読更新の確認の書面が届いた時点で、次年度年間購読期間の月刊ブランスリーの最初の号が届いている場合で、年間購読更新の確認の書面が届いた時点から2週間以内に購読中止の旨ご連絡いただいた場合は、年間購読更新はしないものとし、次年度年間購読期間の最初の号はサービスといたします。2年目以降の年間購読のお支払い方法は、郵便振替、銀行振り込、クレジットカード決済のいずれかでお願いいたします。年間購読更新について、何らかのトラブルが生じた場合は、購読者と弊社が、法律の定めるところにより、誠意と良識を持って対処するものといたします。
発行所 株式会社ブランスリー報道社 〒156-0043東京都世田谷区松原6-26-15つるやビルA303 TEL03-5355-5026 FAX03-5355-5029
URL http://www.blsnet.co.jp/
E-mail master@blsnet.co.jp
代表者 小平隆一
その他 月刊ブランスリー&ブランスリー電子版の年間購読契約についてのすべての事項について、購読者と弊社は、法律の定めるところにしたがって、契約の締結、契約の履行が円滑に継続、完了するように、誠意と良識を持って対処するものといたします。